2011年05月09日

あま~い!


今年初物の日本バチの蜜を搾りました

まだまだ量も少ないし、技術の未熟なので販売は
しません

知人に配って終わりかな

僕からもらった人!
ビンのフタは締めて冷蔵庫で保管してくださいね

  


Posted by ケイゾー at 23:48Comments(4)蜂の話

2011年04月24日

何が違う?


やっと顔の腫れもとれました(笑)

昔の人は蜂に刺されたらオシッコをかけとけばいいと
云っていたような?・・・

でもさすがにオシッコは勘弁ですね


ブチッと刺された日、薬を買おうと薬局に行って色々物色していて、
やっぱり虫さされはキンカンかな?!


でも横にエーカンってちょっと安いのがある・・・


でも、やっぱりキンカンかなっと思ってお会計しようと思って
いるとお店の人が「エーカンもキンカンとほとんど一緒なんで
エーカンの方がお買い得ですよ!」とすすめられた。


ま~そうなのか~と定員さんおすすめのエーカンを買って帰りました。


さっそく使おうと説明書を読むと、成分にアンモニア!
あながちオシッコは間違ってないかも!


そして使い方は・・・

んっ・・・

目の回りには塗るな・・・


おでこが一番塗りたいのに意味ないやん!!


しょうがないので手だけにしときました


今回、おでこ、首、手が2カ所、やっぱりなめてかかると
やられますね

反省

  


Posted by ケイゾー at 22:43Comments(2)蜂の話

2011年04月24日

屋根


この前ぶんぽうした蜂の巣箱に屋根を付けてあげました。

これで雨が降っても安心です。
  


Posted by ケイゾー at 17:56Comments(0)蜂の話

2011年04月22日

チクッとやられた・・・

昨日、一昨日と二日連続で蜂が分封(ぶんぽう)しました。

分封と云っても皆さん分からないと思うので簡単に
説明すると、家族が増えて家が狭くなるとお母さん(女王蜂)
が家族が半分くらい連れてお引っ越しするんです。

けして喧嘩別れや離婚では無いと思うんですが、残された
家族は後からお母さんが生まれるので蜂の世界も複雑ですね・・・


で、巣箱を飛び出した蜂達はとりあえず近く木に止まり
ひとかたまりになります。

そこから働き蜂が次のすみかを探しに行くんですが、
見つかるといっせいに飛んで行ってしまうのでそれまでに
新しい巣箱に入れて捕まえます。

女王蜂を巣箱に入れてしまえば後の蜂は次から次に巣箱に
入ってくれます。


上手く巣箱に入ってくれたら峰群を一つ増やす事ができる!


・・・っとこんな事を二日連続でしたんですが、僕の不注意で
おでこをブスリとやられ、試合に負けたボクサーのような酷い顔
になっちゃいました。


ま~成功したので良しとしよう・・・(泣)





  


Posted by ケイゾー at 20:52Comments(2)蜂の話

2011年04月15日

日本ミツバチもお仕事中

菜の花畑、綺麗でしょ~!!

この花、もとは白菜

先日まで咲いてた桜散り、蜂さん達は菜の花に夢中みたい!

西洋バチとちがって体が黒っぽいでしょ!


みんなは比べたことないから分かんないか・・・


向こうの方に見えるのがイチゴハウス、蜂たちは外にも
ハウスの中にもいけるように巣箱を工夫してます。



  


Posted by ケイゾー at 23:18Comments(0)蜂の話

2011年02月05日

腹が減った~

日本蜂にエサをあげました

冬は野の花も少ないし、イチゴの受粉で集めた
蜜だげでは沢山いる蜂には少なすぎるのです

この蜜は昨年、西洋ミツバチが集めた蜜を餌に
しようと保存しておいた蜜

朝、外が明るくなるとどんどん巣から出て来て
蜜を吸っています。

写真には2匹しか写っていませんが、数え切れない
数の蜂がいて蜜を吸っては巣の中に運んで行きます。

よく観察していると足に黄色い花粉を付けて戻って
くる蜂もいるので、僕の上げた餌だけではなくどこかで
餌を見つけてきているみたいです。

ドンドン働いて下さい!日本蜂くん

君じゃなくて、さんの方が良いですね~

蜂の本によると働いているのは全部メス♀みたいなんです

オスは何やてるんですかね~









  


Posted by ケイゾー at 23:17Comments(0)蜂の話

2010年05月05日

昨日の朝・・・


昨日、農場で苺の受粉に使っている日本ミツバチがついに分峰!

はちの数が増えてきたからそろそろかなって思っていたら、突然
でしたね

たまたま両親が近くに居たのできずきましたが、だれも気づかなかったら
逃げられるとこでした。


野生の日本ミツバチを捕まえて農業に利用するんだから、考えてにたら
凄いよね

実際数年前まで僕は日本にこんな蜂がいるなんて知りませんでした

農業をしている僕が知らないんでから一般の人にはほとんど知らないのでは?!


こんな小さな昆虫ですが、身近な生態系には無くてならない存在

蜂だけではなくもっと小さい虫や微生物、細菌などの存在なしに
人間の生活は成り立たないみたいです。


数年後には日本ミツバチを増やして、全ての苺の受粉をできたらなって思って
ます。

僕ができる事はわずかですが、苺栽培を通じて身近な環境も良くなったら良いですね

日本ミツバチで受粉した苺!何だかステキじゃないですか!!





  


Posted by ケイゾー at 23:13Comments(0)蜂の話

2010年04月29日

蜜とり開始!


完成した重箱に分峰を回収した箱を乗せて完成



朝になって守門を開いてあげてもなかなか出てきませんでしたが、
10時位になったら数匹が出てきてクルクル旋回していました


お昼くらいにはこんな感じ、巣箱もきにってくれたみたいです







  


Posted by ケイゾー at 20:15Comments(4)蜂の話

2010年04月29日

重箱式


昨日ナフコに行って材料を調達。

丁度いいサイズの板が無かったのでサイズ変更しましたが、
何とか日本ミツバチの重箱を1日で完成させました!





  


Posted by ケイゾー at 19:58Comments(0)蜂の話

2010年04月28日

日本ミツバチ・・・


昨日の朝、テレビで蜂の番組を見た後に電話が・・・

苺の注文かと思っていたらどうも違うみたい

庭の木に蜂がいっぱいぶら下がっていて困っていると!


ネットで検索したら、以前僕が分峰の蜂を捕まえたブログが
ヒットしたみたいです

で、捕獲しに行って来ました!


写真中央に茶色の固まりが見えるでしょうか?!





僕は何度か分峰を経験しているので何ともないんですが、普通は
こんな蜂の固まりを見たら怖いですよね


ん~この蜂は日本ミツバチじゃないですか!

丁度、久志さんの本で日本ミツバチを勉強中なんです。

本によると日本ミツバチは西洋ミツバチに使う煙は使ったらダメで、
女王蜂は固まりの中央あたりに居るそうです。

箱を蜂の下に持っていき、ハケでそ~と箱に入れていきます



女王蜂さえ箱に入れば後の蜂はかってに箱に入ってくれるので
後はじっと見守るだけ・・・

20分ほどで難なく収容


作業の後、美味しい紅茶を頂きました!




  


Posted by ケイゾー at 21:25Comments(0)蜂の話

2010年03月26日

養蜂家へ・・・

注文してた本が今日届きました。

農業に無くてはならない存在のミツバチ!

ここ最近、世界中で起こっている峰群崩壊症候群という
恐ろしい現象は人ごとのように聞いてましたが・・・


今年になって苺に使う西洋ミツバチの値段がビックリするくらい
上がってしまいました!

一群25000円!!

ワタリセ自然農場は苺ハウスに5群使うので・・・!!


で、なんとか自分で蜂を飼えないのかと昨年から勉強していたのですが、
どうせだったら日本古来の蜂に挑戦しようと色々な日本ミツバチの
本を読んだのですがこの本が一番分かりやすそうです。


どうなるかは分かりませんが、今年の楽しみの一つです。


蜜は日本ミツバチの方が断然美味しいみたいなので(笑)!



  


Posted by ケイゾー at 21:10Comments(2)蜂の話

2009年11月19日

ハニ〜!!




ハチさん達がせっせと集めた蜂蜜


少しだけ分けてもらいました!


混ぜ物無しの100%の蜂蜜は、濃厚な甘味!

パンに塗って食べたり、蜂蜜レモンにして飲んだり…



自家製蜂蜜で贅沢気分です
  


Posted by ケイゾー at 13:45Comments(0)蜂の話

2009年11月10日

スズメバチガード




近年の蜜蜂不足もあって、自分で養蜂も挑戦しようと挑んだ今年。


分蜂で群を5つに増やして、よしよしと思っていたのもつかの間!


スズメバチの襲撃にあい、全部やられてしまいました(泣)


で、スズメバチのガードを作ってみました。


これで多少はしのげるといいのですが…



養蜂も奥の深い世界!

蜂の行動を観察していると、とても楽しいですよ〜♪
  


Posted by ケイゾー at 21:25Comments(0)蜂の話

2009年06月07日

捕まえた



今日のお昼の出来事…


ブン ブン ブンブンブンブンブンブンブンブンブン

なんかそこら中ハチだらけで凄い事になってます!?


いちごの交配しているハチがお引っ越ししているんです!


ハチは家族が増えすぎて巣が窮屈になったら、新しく女王を産んで今までの女王は半分位のハチを連れて出て行きます。

そのハチを捕まえたらもう一群ふやせるので頑張って捕獲に挑戦することに‥‥


数千匹のハチの中から女王蜂を見つけて巣箱に何とか入れる事に成功。

女王蜂さえ捕まえたらこっちのもんです!!
格闘する事2時間…

見事に捕獲成功しました!


将来的に蜂蜜もとってみたいので今から色々と勉強してます。

蜂蜜がとれたら美味しいだろうな〜



  


Posted by ケイゾー at 21:49Comments(2)蜂の話