2013年06月13日

水道屋さんです



イチゴ苗を育てる台も完成し、今度は水やりするためのスプリンクラーを設置しています。


ノコギリとトンカチで水道屋さんです。  


Posted by ケイゾー at 07:04Comments(0)いちご日記

2013年06月11日

100人のっても大丈夫!?



イチゴ苗を育てる台がほぼ完成しました\(^_^)/


強度テストで僕が乗ってみたけどピクリともしない!!

イナバ物置並みの強度か…!

100人のったら…(^-^;)


まぁ〜イチゴ苗はそんなに重くないから大丈夫でしょう。


2年前から苗床の移動していましたが、ようやく完成にこぎ着けました!


元々の場所は葡萄台木の培養ハウスになっています。
そこも将来的には葡萄畑にするんですが、5年ほど前からコツコツとハウスの建て替えをし、今年のトマトハウスである程度の目処がつました。


後は少しづつ葡萄畑を増やしていくだけだ〜。


何もかも自分でやるのは大変ですけど、未来予想図を考えながらの作業は楽しいものです。


ドリームズカムトゥルーです('-^*)ok


毎日ワクワク!ドキドキ!  


Posted by ケイゾー at 00:03Comments(0)いちご日記

2013年06月07日

工事中4



組み上げた土台の上に直管パイプを並べていきます。

なかなか重い鉄パイプ!


肩に食い込んでズキズキします〜


あ〜眠くなってきた…


明日も頑張るぞ\( ̄0 ̄)/  


Posted by ケイゾー at 01:48Comments(0)いちご日記

2013年06月06日

工事中3



昨日の横のパイプを金具で固定しました。


ネジを回しすぎて指先がヒリヒリです〜('〜`;)  


Posted by ケイゾー at 13:38Comments(0)いちご日記

2013年06月04日

工事中2




カットしたパイプを金づちでトントン!


いったい何回叩いたのか!?手がダル〜い


クタクタになりました
・・・(;´Д`)


明日は横にパイプを取り付けます。


頑張るぞ〜!  


Posted by ケイゾー at 00:03Comments(0)いちご日記

2013年06月03日

工事中



使わなくなったハウスのパイプを伸ばし、イチゴ苗の施設を作っています。

曲がったパイプを真っ直ぐに伸ばしてカットし、
色々な長さのパイプを100本以上準備。


2ヶ月かけて少しづつ準備してやっと材料が揃いました。


いつものお金をかけずに自分でDIYです('-^*)ok  


Posted by ケイゾー at 23:47Comments(0)いちご日記

2013年06月03日

終りと初め



6月1日をもちまして、今シーズンのイチゴの販売を終了しました。m(._.)m

ワタリセを支えてくださる皆さんのお陰で、イチゴを作り続ける事ができます。

既に来シーズンのイチゴ苗の準備も始めています。


皆さんの期待に答えられるように、苗の管理頑張ります。



そしてイチゴ終了と同時にトマトの収穫も始まりました!


宜しくお願いします。  


Posted by ケイゾー at 02:01Comments(0)いちご日記

2013年05月20日

今シーズン最後


今日で今シーズンのイチゴの発送は終わりにします。
農場での販売はまだ続けますので、よろしくお願いいたします。
  


Posted by ケイゾー at 15:39Comments(0)いちご日記

2011年12月18日

イチゴの花に



イチゴの花を受粉してくれる日本ミツバチ


蜂はイチゴの花から花へと飛び回り花粉と蜜を集めます。


こんな小さな蜂のお陰で、美味しいイチゴが食べられるんです



人間は生態系の頂点のように思い込んでいますが、昆虫や微生物無しでは生きていけない


普段の生活ではなかなか感じる事がないですが…



よく有機農法と聞くと思いますが、あれは有機物(家畜のフンやワラ、草)を微生物が分解してできるチッソを肥料にして作物を育てやり方です


ワタリセ自然農場のイチコ゛は有機農法ではないですが、微生物の力もたくさん借りて農業しています。


キーワードは微生物!


目には見えない生き物がいないと健康で美味しい作物はできないと思う
  


Posted by ケイゾー at 11:42Comments(0)いちご日記

2011年11月30日

朝のイチゴ畑


おはようございます。

毎朝、イチゴ畑の見回りをするのですが、とても美しい光景があるので皆さんにも…


葉の先に水玉

まるでクラウンみたい

どうですか〜!


キレイでしょ


植物の生命力を感じます



朝の時間帯しか観られないイチゴの表情です。
  


Posted by ケイゾー at 09:37Comments(2)いちご日記

2011年11月26日

イチコ゛の販売は…


多くのお問い合わせ有難うございます。

ワタリセ自然農場のイチコ゛はまだまだ白い…(汗)


もうスーパーにはあまおうが並び初めましたからね…

今スーパーなどで販売しているあまおうは、夏場に冷却処理をした早出しイチコ゛。


ほとんど人は知らないでしょうが、イチコ゛も色々な技術を使って栽培されています。


今現在のイチコ゛の栽培は夏場に苗を冷却処理(簡単に言うとイチコ゛苗をクーラーや冷蔵庫で冷やす)をし、秋には早く日が落ちるのでライトで明るくし、寒くなったら暖房で暖める…

まだまだ最新技術は凄いのがありますがこんな感じ



イチコ゛も農家や技術者の涙ぐましい努力の積み重ねで栽培されています!


だけどこの色々な技術は電気や油を沢山使います。



ワタリセ自然農場も100万円以上する苗の冷却処理ハウスを持っていますが、僕が農業を初めて使うのやめました!


ライトで明るくするのも、灯油を燃やして暖めるのもやめました!


他のイチコ゛農家の人からしたらバカじゃないのって言われてしまいそうですが

良いんです


これが僕のやり方です


イチコ゛なんて何処でも栽培されているし、ここはイチコ゛あまおうの大産地福岡


大量生産は他の農家さんに任せて、ワタリセ自然農場は独自路線を歩んで行きます。


まあ云っても〜北九州の無名な小さいイチコ゛農園ですからね〜(笑)



あっ!

ワタリセ自然農場は福岡県なのにあまおう作ってないです…

あまおう好きの方はスーパーなどで買って下さい


ワタリセ自然農場は今シーズンから全て幸の香(さちのか)です!


名前も良いでしょ〜


幸せな香り…さちのか
  


Posted by ケイゾー at 05:25Comments(0)いちご日記

2011年09月21日

イチゴ植え



イチゴ植え作業はこんな感じ。


カメラは僕の目線


モグ太郎で開けた穴にパコッと入れて、後は手でちょと押さえます。


この動作を一人3000〜4000回繰り返すだけ(笑)


モグ太郎を買う前は、全部手で掘っていたのを思うとゾッとします。


美味しいイチゴができるまで後三ヶ月


まだまだ道のりは長い…
  


Posted by ケイゾー at 14:18Comments(0)いちご日記

2011年09月19日

今年も大活躍です!



モグ太郎はこのように使います。


苗を植え付けする畑に穴をあけるアイテム


草刈り機に取り付けできるから、余分な機械を揃えなくていいから経済的!


最初に植え付けする畑は不耕起ウネ!!!(耕さない硬いウネ)


なので上手く穴が開くか?心配していましたが、太陽熱で土が柔らかくなっていたのとモグ太郎の頑張りで何とか穴が開きました。


穴が開けば苗を穴に入れて角度を調整するだけ


いままでの様に手で掘らなくていいので、体の疲れが違います。


モグ太郎のお陰です(笑)
  


Posted by ケイゾー at 07:45Comments(0)いちご日記

2011年09月13日

モグ太郎


モグ太郎の出番までもう少し


セッティング完了
  


Posted by ケイゾー at 20:57Comments(0)いちご日記

2011年09月09日

52℃


太陽熱消毒中のイチゴの畝(うね)


晴れた日は午後8時でも土の中は52℃です!


ハウスの中に座り込んで観察していると、足の裏やお尻が熱くてたまりません。

真っ暗なハウスをで座り込み、じぃ〜っと温度計を観てはニヤニヤ笑っている変な人です


人が見たら気持ち悪いだろうな…


これだけ熱いと土の中の害虫もたまらんでしょ



イチゴの定植まで後少し!


その前にブロッコリーを植えないと…
  


Posted by ケイゾー at 10:18Comments(2)いちご日記

2011年08月19日

太陽パワー



9月にイチゴを植え付けする畑です。


今は太陽熱で土の中を消毒中!


地面を40度以上にすると、悪さをする菌や虫を退治する事ができるんです。


凄いね!太陽熱!!
  


Posted by ケイゾー at 17:28Comments(2)いちご日記

2011年08月13日

暑い中…


連日30℃越えの中、楽しい職場の皆さんもイチゴの作業を頑張ってくれてます。

今日からお盆休みだそうなので、しっかり休んでね〜
  


Posted by ケイゾー at 05:32Comments(0)いちご日記

2011年07月03日

石じゃないよ~肥料だよ~


苺の苗に肥料を置いていく作業をしたのですが、就労生の
フミちゃん、ずっと石コロと思っていたみたい(笑)


休憩の時

フミちゃん 「そろそろ石を置く作業始めるか!」


僕     「それは石じゃなくて肥料なんよ、フミちゃんもお腹すいたら
      ご飯を食べるやろ」

フミちゃん  「うん、食べる」


僕     「葉っぱが黄色くなりよるやろ、苺もお腹がすいとうけん、ご飯を
       食べさせてやらんとね」

フミちゃん 「・・・」


なんとなく解ってくれたかな・・・

フミちゃんもそうですが、就労生のみなさん、集中して一つ一つ肥料置き頑張って
くれています。


みなさん、今から暑くて辛いですが、頑張っていきましょう。


お客さんが、楽しみにまってますよ~!!



  


Posted by ケイゾー at 09:25Comments(0)いちご日記

2011年06月25日

のびてる根


苺苗のポットを開けてみたら、根がだいぶん出ていました。

白い根がギッシリ!

初めはチョコッと見えてた根が、土に挿してあげると一週間
位でこれくらいになります。

苗作りは、まだまだ始まったばかりですが、今のところ順調です。


台風が来ないと良いんですが・・・



  


Posted by ケイゾー at 20:51Comments(2)いちご日記

2011年06月08日

イチゴ苗

来シーズンのイチゴ作りも本格的にスタート

土入れしたポットにイチゴ苗を挿していきます。

12000ポットのイチゴ苗!

楽しいのみんなが暑い中、作業を頑張ってくれています

今から4ヶ月かけてイチゴ苗を仕上げていきます


みんなでかんばりましょ~!!

  


Posted by ケイゾー at 17:02Comments(0)いちご日記