2010年03月26日

養蜂家へ・・・

注文してた本が今日届きました。

農業に無くてはならない存在のミツバチ!

ここ最近、世界中で起こっている峰群崩壊症候群という
恐ろしい現象は人ごとのように聞いてましたが・・・


今年になって苺に使う西洋ミツバチの値段がビックリするくらい
上がってしまいました!

一群25000円!!

ワタリセ自然農場は苺ハウスに5群使うので・・・!!


で、なんとか自分で蜂を飼えないのかと昨年から勉強していたのですが、
どうせだったら日本古来の蜂に挑戦しようと色々な日本ミツバチの
本を読んだのですがこの本が一番分かりやすそうです。


どうなるかは分かりませんが、今年の楽しみの一つです。


蜜は日本ミツバチの方が断然美味しいみたいなので(笑)!



  


Posted by ケイゾー at 21:10Comments(2)蜂の話