2010年05月05日

昨日の朝・・・


昨日、農場で苺の受粉に使っている日本ミツバチがついに分峰!

はちの数が増えてきたからそろそろかなって思っていたら、突然
でしたね

たまたま両親が近くに居たのできずきましたが、だれも気づかなかったら
逃げられるとこでした。


野生の日本ミツバチを捕まえて農業に利用するんだから、考えてにたら
凄いよね

実際数年前まで僕は日本にこんな蜂がいるなんて知りませんでした

農業をしている僕が知らないんでから一般の人にはほとんど知らないのでは?!


こんな小さな昆虫ですが、身近な生態系には無くてならない存在

蜂だけではなくもっと小さい虫や微生物、細菌などの存在なしに
人間の生活は成り立たないみたいです。


数年後には日本ミツバチを増やして、全ての苺の受粉をできたらなって思って
ます。

僕ができる事はわずかですが、苺栽培を通じて身近な環境も良くなったら良いですね

日本ミツバチで受粉した苺!何だかステキじゃないですか!!





  


Posted by ケイゾー at 23:13Comments(0)蜂の話