2022年12月11日

ルージュ2022

ワタリセルージュ2022

メルロー、カベルネフラン主体にアルモノワールを少量使用した赤ワインです。
除梗破砕し3種類のブドウを同じ桶で7日間発酵。
プレス後スレンレスタンクで後発酵。
ブルーベリーなどの黒系果実の香りに、柔らかいタンニンの赤ワインです

価格3300円(税込)
750ml アルコール12 生産本数228本











同じカテゴリー(ワイン商品紹介)の記事画像
ピノ・ノワール2022
シャルドネ2022
ワタリセブラン2022
シャルドネ2021
シュナン・ブラン2021マセラシオン
ケルナー2021
同じカテゴリー(ワイン商品紹介)の記事
 ピノ・ノワール2022 (2022-12-03 13:46)
 シャルドネ2022 (2022-12-03 13:38)
 ワタリセブラン2022 (2022-10-11 21:48)
 シャルドネ2021 (2022-08-02 09:20)
 シュナン・ブラン2021マセラシオン (2022-06-16 19:38)
 ケルナー2021 (2022-01-18 12:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。